2011/04/26

沿革

 

明治24年 県令により医師組合から丹羽郡医会が発足
昭和31年3月 社団法人尾北医師会に名称変更
昭和41年4月
江南市に医師会館・学校の建物完成
尾北准看護婦学校開校
平成4年8月
二市二町(犬山市・江南市・扶桑町・大口町)へ
看護専門学校建設趣意書を提出
平成6年9月 新設医師会館・看護専門学校建設起工式
平成6年12月 厚生大臣より看護婦養成所指定
平成7年4月


愛知県知事より専修学校認可
大口町に尾北看護専門学校校舎完成
尾北看護専門学校(2年課程昼間定時制)開校
専門士(医療専門課程)の称号授与(文部省告示)
平成8年3月 尾北准看護婦学校廃止
平成20年2月 2年課程昼間定時制学生募集停止
平成20年10月 課程変更申請を愛知県知事に推進
平成21年1月 厚生労働省による3年課程全日制へ課程変更認可
平成21年4月
尾北看護専門学校3年課程全日制開設(2年課程定時制併設)
平成23年3月 尾北看護専門学校2年課程定時制閉課
平成25年4月 一般社団法人尾北医師会に名称変更

ホームへ先頭へ前へ戻る