2017/10/17

さくら総合病院にて災害看護演習
愛知県防災教育センターにて体験講習会

3年生が災害看護演習、体験講習会をさせていただきました。

さくら総合病院では、小林院長をはじめ職員の方々のご協力を得て、災害時における看護師の役割を学ばせていただきました。病院の中での演習は臨場感があり、災害時の生々しい緊張感の漂う中での貴重な体験から、災害時の看護を学ぶことができました。また、愛知県防災教育センターでは、災害の実際や災害への備えについての講義を受け、家具固定器具取付やガラス飛散防止フィルム貼りなどの体験をさせていただきました。



愛知県防災教育センターにて体験講習会

ホームへ先頭へ前へ戻る