2017/11/15

災害時初期対応訓練

平成29年11月11日 済衆館病院 第9回災害時初期対応訓練に尾北看護専門学校の2年生が参加しました。

大規模災害発生時の済衆館病院での初期対応につき、西春日井広域消防並びに自治体・県(保健所)・医師会・消防団・警察との連携を踏まえて想定されるシナリオに基づいた初動訓練、また近年発生が予想されている南海トラフを震源とする東海・東南海・南海地震の三連動地震および続発する津波による甚大な被害を想定した災害時さながらの状況で訓練が行われました。当校の2年生も傷病者役として傷をリアルに施すムラージュをし災害訓練に臨みました。

ホームへ先頭へ前へ戻る