2011/04/22

地域社会のニーズに対応できる人を育てたい

教育目的

看護の専門職業人として、必要な知識・技術・態度を修得させ、豊かな人間性を育み、地域社会の保健医療福祉のニーズに対応できる看護の実践者を育成する。

教育目標

1)看護の対象である人間を統合的に理解する能力を培う
2)生命の尊厳と個人を尊重するための能力を培う
3)人間関係を築くためのコミュニケーション能力を培う
4)専門的知識・クリティカルシンキング・科学的根拠に基づいた看護を安全に実践できる能力を培う
5)保健医療福祉チームの一員として地域社会のニーズに対応できる能力を培う
6)豊かな看護観を育み、常に看護を探究する能力を培う

ホームへ先頭へ前へ戻る