2018/4/6

先生の声

看護師を目指す学生へ

看護は、人がよりよく生きることができるよう意図的な援助を行うことです。そのため、確かな知識と技術を学ぶとともに、人の立場に立って考えられる、人を思いやることができる豊かな人間性を培ってほしいと考えます。
本校では、学生が主体的に学ぶことができるような教育プログラムが多数用意されています。そして、教職員が熱意をもって、学生一人一人の自己成長を支援しています。

共に看護を学びましょう

患者さんは、つらい病気や治療を受けて大変なストレスを抱えています。その患者さんと最も長い時間接していくのが看護師です。そうした病む人の心情を深く理解し受け止め、優しく声をかけ、そばに寄り添い手を握り、それが看護の基本です。卒業生や在校生は心優しく人のお世話をするのが大好きです。
生涯にわたって看護を継続し、看護の質を高め、すべての人々に愛され喜ばれ求められる看護師の育成を目指しています。


入学生の皆さんへ

看護師を目指し、期待に胸を膨らませ学生生活がスタートしました。
慣れないことで戸惑う事も多いと思いますが、同じ目標をもった仲間と共に学び、共に支え合いながら頑張っていきましょう。

ホームへ先頭へ前へ戻る