2017/9/14

平成29年度 看学祭

9月2日(土)看学祭を開催しました。

平成29年度 看学祭テーマ:『~ジグソーパズル~jigsaw puzzle』
本年度は、学生・家族・友人・地域の方一人ひとりがピースとなり「つながり・まとまり・1つになる」をテーマに企画いたしました。
学校説明会、看護技術体験(沐浴体験・高齢者体験・妊婦体験・モデル人形での聴診体験・血圧測定等)、催し物として、ナース服試着、模擬店(焼きそば、たません、ポップコーン、パンケーキ、フランクフルト、べっこうあめ、わたがし、輪投げ)を行い、また同日に戴帽式・記念講演も開催し、多くの方にご参加いただきました。募金活動ではエコキャップ・模擬店の売上を全額寄付させていただきます。詳細は後日ホームページに掲載いたします。
皆さまのご協力に心から感謝申し上げます。


❀❀❀戴帽式❀❀❀

1学年が戴帽式を行い、戴帽の儀の中で次のように誓いました。
一、 私達は、生命に携わるものとして、正しい知識と技術を身につけ、安心できる看護を提供します。
一、 私達は、未来の看護師として自覚と責任をもち、愛と優しさをもってすべての人に接します。
一、 私達は、患者様の思いや価値を尊重し、心から寄り添える看護師を目指します。
一、 私達は、仲間と励まし合い、支えあって共に成長します。


❀❀❀記念講演❀❀❀

~『いのちの授業』講師:寺西 成夫 先生~




~全校生徒で前夜祭を行いました~

看学祭の一環として前日には学生・教職員が献血を行いました。また全校生徒の交流を深めるため、サークルによる激しいダンスやフラダンスなどで全校生徒が大いに盛り上がり、看学祭に向けて一丸となりました。

ホームへ先頭へ前へ戻る